【教育研修】
教育制度・キャリアステップ
Training・Career
当社の人事制度は「職群制度」「給与・退職金制度」
「評価制度」「研修制度」からなり、
それぞれの制度が相互関連したものとなっています
総合職はG3、一般職はA3からスタートし、毎年の評価、研修履修状況により上位に登用されます。
G1 / A 1の先は、部下を持ちチームをマネジメントする道に進むマネジメント職群、現場でのスペシャリストになるスペシャリスト職群を選び、キャリアを積んでいきます。また、希望があれば、適性を判断し一般職から総合職へ、総合職から一般職へ転換できる制度もあります。さらに「海外実務研修生」として、あるいは「海外駐在員」として海外勤務を経験するチャンスもあります。
社内教育・研修制度
簿記 、貿易実務、法律等の基礎知識を習得する為の研修、社員として必要なコンプライアンス、情報セキュリティ、品質管理等に関する研修を実施しています。また、海外実務研修や社内英語研修も実施しており、海外で活躍できる人材の育成に⼒を⼊れています。
・階層別研修(新入社員、中堅社員、次世代リーダー、課長職、部長職等)
[PICK UP] 新入社員研修
4月1ヶ月は総合職、一般職共通で双日グループの社員として、また、社会人としての基本知識、マナー等を社内外で身に着けていただきます。5月以降は先輩社員につきながらOJTで学んでいただきます。配属については、予め各部署の状況を勘案した上で決定します。
・必修研修
配属後、アカウンティング(財務分析)、貿易実務、リスク管理といった研修や、TOEIC、日商簿記3級取得は職群によりステップアップしていくためには必修となっていますので、順次受講、受験していただく事になります。
・海外実務研修(双日海外店での業務研修)
2013年度より公募による海外研修制度を開始しており、多くの国へ社員を派遣しております。
【過去の派遣先】
ポートランド(アメリカ)、上海、大連(中国)、ホーチミン(ベトナム)など
・英会話研修
ビジネスに必要な英会話をネイティブ講師によるレッスンで受講できます。
・カフェテリア研修
ビジネス知識・スキル習得の選択型研修があります。
・資格取得補助
TOEIC受検料・業務に関連する資格取取得費用補助等の助成金を申請できます。
このコンテンツを見たあとは
Recommendation